ドアエッジ傷塗装

ドアエッジ傷

E90ですが、ドアエッジにぶつけた傷が…
早速ごまかします^^;

ドアエッジ傷

まず、ぶつけた傷は表面がザラザラになっているはずなので、800番くらいのサンドペーパーで慣らします。
それほど一生懸命削る必要はありませんが、凸凹が残ると目立ちますのでなるべく平らにします。
大したことがない傷ならもっと大きな番手でももちろん問題ないです。

他に傷をつけないように注意しましょう。

ドアエッジ傷

縁にマスキングテープを貼ります。
平らな面に塗料が飛んでしまうと目立ちますので、「縁」にきっちりと貼るようにしてください。
今回は角の部分が一部縁からはみ出して傷になっていますが、その部分は諦めて後でタッチアップします。

ドアエッジ傷

普通の黒い缶スプレーでシュッと吹いたところです。

本当はエアブラシでタッチアップ等から取った純正色を塗ったほうがいいんですが、黒はわからないので適当で大丈夫です。
白も含め他の色は純正色を使ったほうが無難です。

ドアエッジ傷

マスキングをはがして完了です。

あくまでもごまかしですけどね。