E39 オイルサービス リセット

E39オイルサービス

別に気にしなくてもいいんですが、E39後期のサービスインジケーターが黄色になりオイルサービスが点灯したのでリセットします。
オイルは当然交換してます。

E39サービスインジケーター

メーターの文字欠けのほうが気になるというのは置いておいて^^;
まず、イグニッションオフの状態でトリップのリセットボタンを押したままキーを一段ひねってしばらく待つと写真のように「RESET SIA」表示になります。
「RESET SIA」表示にならない場合はリセットが必要ないということです。

ここからは写真を撮りながらだと初期状態に戻ってしまうので写真はありませんが、「RESET SIA」表示になったら一旦トリップリセットボタンを離してからもう一度ボタンを押します。これは長押ししなくても良いです。

「RESET」が点滅しますので、さらにもう一度ボタンを押します。

E39サービスインジケーター

「END」表示になったら最後にもう1回トリップボタンを押して終了です。

E39オイルサービスリセット

前期型はE36等と同じでエンジンルーム内の丸いSIコネクタでリセットしますので、この方法ではなくコネクタ内の7番をアースに落とします。